Amazon

家から出たくないインドア派の強い味方!Amazonプライムのお得な特典を全て解説!

皆さんお買い物はどうされてますか?

僕はもっぱら通販を使うんですけど、その中でもAmazonはめちゃくちゃ使っていて、かれこれ10年以上使ってます

そしてAmazonにはプライム会員というものがありまして、プライム会員に登録すると尋常じゃない量の恩恵を受けることができます

しかも料金が年間で4,900円月額だと500円)なんですが、はっきり言ってこの価格設定は安すぎです

数々の特典が全部付いて、年間4,900円です。月額じゃなくて年間です

また無料体験期間が30日間あるので、まずは試してみて合わなかったら退会すればお金は一切かからないので安心です

今回は、お得過ぎるAmazonプライム会員になるメリットを詳しく解説していきます

目次

配送料が無料(時間指定、お急ぎ便も全て無料)

プライム会員なら配送料が全て無料になります

これは本当に大きいですね!正直これだけで元取れちゃうレベルです

通常会員とプライム会員の比較をしてみましょう

表は横スクロールできます▶︎▶︎

配送方法 通常会員 プライム会員
通常配送 410円(2,000円以上で無料) 無料
お急ぎ便 510円
お急ぎ便(当日) 610円
お届け日時指定便 510円
お届け日時指定便(当日) 610円

お急ぎ便とは、通常配送よりも早く荷物が届くことです

お届け日時指定便とは、届けて欲しい日にち、時間帯をあらかじめ設定しておくことで指定した日時に荷物を届けてくれるサービスです

このように、プライム会員であれば配送料に関することに一切お金がかかりません

そして、お急ぎ便や日時指定便といった配送オプションを使う際も全て無料です

プライム会員の月額料金が500円(年間払いなら4,900円)なので、月に1回お急ぎ便を使うだけで、プライム会員の元を取れることになります

対象になるのはプライムマークが付いている商品になります

このマークが付いている商品以外は対象外となるのでよく確認しましょう

最短2時間で荷物をお届け!【Prime Now】

こちらは都内限定のサービスになりますが、注文してから最短2時間で荷物が届くというサービスです

対象エリアは東京都10区 (板橋区、中野区、北区、豊島区、文京区、荒川区、足立区、新宿区、練馬区、杉並区)になります

ちなみに僕は対象エリア外なのでこのサービスは使えません:;

都内にお住まいの方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか

アニメ、映画、ドラマなどが見放題!【Prime Video】

プライムビデオは、アニメ、映画、ドラマ、バラエティなどなど、様々な作品を楽しむことができます

僕がよく見るのはアニメと洋画の映画、ドラマですね

アニメのラインナップは

  • ゆるキャン△
  • 鬼滅の刃
  • 銀魂
  • らき☆すた

などなど、最新のアニメや懐かしいアニメまで一通り楽しめるラインナップです

洋画のラインナップでは

  • スパイダーマン
  • トランスフォーマー
  • プリズン・ブレイク

などなど、人気作も見放題です僕もよく晩酌しながら楽しんでます

こう言った動画見放題サービスは、月額1,000円近くすることが多いんですが、プライム会員なら月額500円で楽しめます(年間払いだと4,900円)

もちろんHuluやU-NEXTなどの専門的に扱ってるサービスに比べるとラインナップはあちらの方が上ですが、プライムビデオは数あるプライム会員の特典の一つだということを考えれば、それでもお釣りが来すぎるくらいです

しかも最新のアニメではプライムビデオにしか配信されていないタイトルもあったりするので、プライム会員で良かったと思う瞬間が多々ありました

プライムビデオで見れるおすすめアニメを紹介した記事もあるので合わせてご覧ください

1,000冊以上の電子書籍が読み放題!【Prime Reading】

プライムリーディングとは、1,000冊を超える電子書籍が読み放題のサービスです

漫画、雑誌、ビジネス本、小説など、様々なジャンルの電子書籍が楽しめます

主な漫画のラインナップとしては

  • ゆるキャン△
  • つぐもも
  • クレヨンしんちゃん
  • ミスミソウ

などがあります。他にも

  • 永遠の0
  • 「1日30分」を続けなさい
  • 仕事は楽しいかね?
  • マンガでわかる心理学超入門

と言った小説、ビジネス本なども読み放題になります

上記のラインナップは1部にしか過ぎず、他にもいろんなタイトルの電子書籍が見放題です

ビジネス本だと大体1,500円くらい、マンガだと600円くらいしますが、それらが全て無料で読み放題です

読書家でなくともこれはありがたいですよね

もちろんKindle端末を持っていなくても、スマホにKindleアプリを入れておけば利用可能です。PCからでも当然使えます

毎月1冊Kindle本が無料!【Kindleオーナーライブラリー】

Kindleオーナーライブラリーとは、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルから毎月1冊だけチョイスして無料で閲覧できるサービスです

ここでのラインナップは、先述したプライムリーディングにない書籍を楽しむことができます

自分の読みたいやつがプライムリーディングにはなかったけど、このKindleオーナーライブラリーだと読めた!ということが結構あります

これもかなりお得ですよ

Kindle端末やFireタブレットを利用していることが条件となります

プライムリーディングはスマホでもタブレットでも条件なく読めますが、Kindleオーナーライブラリーも活用したいのであればこの機会にKindle端末やFireタブレットを買うのもありですね

Kindle端末をレビューした記事もあるので合わせてご覧ください

200万曲が聴き放題!【Amazon Music Prime】

Amazon Music Primeとは、200万曲を超える曲が聴き放題のサービスです

それも音楽ストリーミングサービスの無料版にありがちな広告は一切流れてこないのでとても使いやすい印象ですね

流行りのJ-POPや洋楽、ジャズやブルースなど、多種多様な音楽が無料で楽しめます

  • Official髭男dism
  • あいみょん
  • スピッツ

など、人気のアーティストの曲が聴き放題となっています

また、特定の聴きたいアーティストがない場合はプレイリストを聴くのもいいですね

  • 仕事中のジャズ
  • 世界の歌姫たち
  • ヒーリングミュージック

このようなラインナップも充実しているので、作業用BGMとして十分に活用できます

一応、当ブログは音楽系のことを多く取り扱っているのでこのサービスはぜひとも推していきたいですね

プライム会員ならAmazon music Unlimitedの料金が200円安くなる

Amazon music Unlimitedとは、6,500万曲以上の曲が聴き放題という音楽のストリーミングサービスです

プライム会員ならAmazon music Unlimitedの月額料金が980円から200円値引きされて月額780円になります

SpotifyLINE musicApple Musicなど、主要な音楽ストリーミングサービスが月額980円なので、200円もお得なのは嬉しいですよね

表は横スクロールできます▶︎▶︎

サービス Amazon music Unlimited Spotify LINE music Apple Music
料金(月額) 通常会員980円
プライム会員780円
通常980円
学割480円
通常980円
学割480円
通常980円
学割480円
楽曲数 約6,500万曲 約5,000万曲 約6,000万曲 約6,000万曲

比較してみると、曲数で見ても料金で見てもAmazon music Unlimitedが一番コスパが高いです

ラインナップもものすごく膨大で、「こんな昔のアーティストならないだろう」と思っても大抵あります

もはや聴けないアーティストを探す方が難しいくらいですね

実際僕はこう言った音楽のストリーミングサービスをめちゃくちゃ使いますが、お得感が半端ないです

無料体験期間が30日あるのでAmazon music Unlimitedを検討してみるのも良いですね

Amazon Music Unlimitedを実際に使ってみての感想などを詳しく書いた記事もあるので合わせてご覧ください

小さいお子様がいるご家庭には【Amazonファミリー】

小さいお子様がいるご家庭には、Amazonファミリーがお得です

ベビー用品のお得なセール情報や、お勧めのベビー用品を紹介してくれます

さらにプライム会員だと、おむつ・お尻拭きがいつでも15%オフになります

おむつやお尻拭きは毎日使うので、値引きしてくれるのはありがたいですよね

赤ちゃんのお世話に忙しい方でも、プライム会員なら値引きで、しかもお急ぎ便で配達してくれるので買い物に行く手間も省けるわ値引きもできるわで一石二鳥ですね

新鮮な食べ物をお届けする【Amazonフレッシュ】

Amazonフレッシュとは、生鮮・食品・飲料・お酒や日用品・雑貨まで、必要なものが1か所でお得に揃うプライム会員向けのサービスです

最短4時間で配達してくれるので、特にお子様がいて忙しい主婦の方とかにおすすめのサービスですね

しょっちゅうセールもやっているみたいなので必要な食材をまとめ買いするのも良いですね

ただ、利用可能エリアが限られていて、東京、神奈川、千葉の一部地域しか利用できないのがネックですね

もう少し利用可能地域が広がって欲しいところです

気になる服を試着できる【プライム・ワードローブ】

プライム・ワードローブは、Amazonプライム会員限定のサービスです。レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の対象商品を、購入する前に試着できます。商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、購入を決めた商品のみ代金を請求します。

プライム会員限定で、服の試着サービスであるプライム・ワードロープを利用できます

もちろん、送料・手数料は無料です

気になった服をいくつか注文して、気に入ったものだけを購入して気に入らなかった服はコンビニにて返送するだけです

服を通販で注文する場合、試着サービスがあるのとないのとでは大違いですよね

プライム会員ならこの試着サービスも無料でできるので、サイズ違い、色違いなどいろんなバリエーションを試すことができます

お届け完了日の翌日から7日間が試着可能期間になります

それを超えると購入したものとみなされ代金を請求されるので試着したら早めに返送するようにしましょう

犬・猫のいる家庭には【プライムペット】

プライムペットとは犬、猫を飼っている家庭向けのお得なサービスです

ペット情報を入力すると、専用のおすすめペットグッズや食料を紹介してくれます

また、一部のペット商品は常に10%オフ、定期お得便なら初回最大50%オフになっています

ペットを飼っていると意外とお金かかりますよね

餌だけでなく、たまにはおもちゃも買ってあげて遊んであげたいです

そう言ったペット用品もお得に買えるのでペットを飼っている家庭には嬉しいサービスです

写真を無制限に保存できる!【Amazon Photos】

Amazon Photosとは、オンライン上で写真を保存しておけるサービスです

家族で写真を撮っていると、1枚1枚は大したことなくでも、それが溜まってくると結構容量を圧迫してきますよね

そんな時でも、Amazon Photosでオンライン上に保存しておけば容量を気にすることなく写真を撮り続けることができます

プライム会員でない場合、写真なら5Gまでしか容量がありませんが、プライム会員なら無制限でオンライン上に保存できるというのが強みです

もちろん、PCからでもスマホからでも利用可能です

生活用品をまとめて1つの箱に詰めてお届け!【Amazonパントリー】

生活に必要な商品をひとまとめにしてお届けするのがAmazonパントリーというサービスです

飲料や液体洗剤など、生活用品って意外と重いものが多いですよね

それもAmazonで注文すれば重いものを持ち運ばなくて済みます

しかもダンボール一つにまとめてくれるので、段ボールのゴミが少なくて済むので、個人的にはこれが大きいですね

僕も通販しまくるので、段ボールがすぐ溜まるのが結構悩みだったりしますから助かります

しょっちゅうセールもやってるので、見逃さないようにしたいところです

Amazonギフト券のチャージが0.5%アップ!

Amazonで買い物をする場合は、ギフト券をチャージして買い物するのがお得です

チャージした金額に応じてポイントが付与されていくので、そのポイントを活用してまた買い物に利用することができます

そして、プライム会員ならそのポイント付与率が0.5%アップします

最大で2.5%のポイントがもらえるので、例えば10万円チャージしたとしたら2,500円もらえるわけです

ただでお金もらえるようなものですよね。やばいです

しかもギフト券の有効期限は10年間なので使い切れないという心配もありません

Amazonで買い物をするならぜひギフト券を購入してポイントを貯めて賢く買い物しましょう

2.5%のポイント付与はATM、ネットバンク、コンビニ振込で支払った場合に限ります

クレジットカード払いだと最大で0.5%までしか付与されないので注意しましょう

アマゾンギフトチャージについて詳しく解説した記事もあります

通常より30分早く参加できる先行タイムセール

Amazonでは頻繁にタイムセールを実施しています

大きいものではプライムデーとかサイバーマンデーとかですね

セール品は数に限りがあるので人気商品はすぐになくなってしまいます

プライム会員であれば、通常会員よりも30分早くセールに参加できます

ライバルよりもいち早く気になる商品をゲットできるので一気に差をつけれますね

また、プライム会員限定価格として割引していることもあるのでその辺も見逃せませんね

本人+家族2人までプライム特典を共有できる

プライム会員特典は、自分だけでなく家族にも共有することができます

共有できる項目としては以下の7項目です

家族と共有できる7つの項目
  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Now
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ

これらの項目が本人+2人までの家族と共有できます

もし自分がプライム会員になったら、ぜひ家族とも得点を共有してみてください

手順として、まずトップページの右上にある【アカウント&リスト】から【アカウントサービス】をクリックします

するとこのような画像が出るので【プライム】をクリックします

飛んだページの下の方に、【プライム特典を共有する】という項目があるので、クリックするとこのような画面が出ます

登録したい家族の名前、Eメールアドレスを入力し、【登録案内を送る】をクリックします

登録したアドレスにメールが届くので、そこに書いてあるURLをクリックし、手続きを済ませると登録完了です

学生さんはPrime Studentが使えてめちゃお得!

学生さんであれば、もっとお得なPrime Studentというサービスを使うことができます

Prime Studentは、基本的にAmazonプライムと同じ特典を受け取れますが、いくつか変更点があります

Prime Studentでの変更点
  • 年会費が4,900円→半額の2,450円
  • 無料体験期間が1ヶ月→6ヶ月に大幅増化
  • 本を3冊以上購入で最大10%還元
  • キャンパスノートなど文房具が20%オフ
  • 日用品・サプリが15%オフ

このように、尋常じゃない量の恩恵を受けることができます

特に年会費が半額ってオイオイ・・・

無料体験期間が6ヶ月もあるのも見逃せませんね

学生のうちからユーザーを抱え込もうというAmazonさんの策略が見えてきますね笑

対象となるのは日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であることになっています

\6ヶ月間無料!/
Prime Studentで6ヶ月無料体験

Amazonプライムのデメリット

さて、半端じゃない量の特典を紹介してきましたが、どんなサービスにもデメリットというものは探せば見つかります

と言っても、Amazonプライムの場合、そこまで深刻なデメリットは正直ありません

強いていうなら以下の2つが挙げられます

  1. 各種専門に扱っているサービスには少し劣る
  2. 便利すぎるので値上がりしたとしても抜け出せない

デメリット①各種専門に扱っているサービスには少し劣る

プライムリーディングプライムビデオAmazon musicなどは、たくさんのコンテンツを楽しめる分、専門的に扱っているサービスよりもやはりラインナップが少なくなったりします

それこそ月額1,000円くらいするHuluU-NEXTといったVODサービスには劣ってしまいます

ですが、月額500円(年会払いで4,900円)のプライム会員の数ある特典のひとつということであれば、十分納得はできる範囲だと思います

デメリット②便利すぎるので値上がりしたとしても抜け出せない

2019年4月12日にAmazonは、プライム会員の年会費を3,900円から4,900円に値上げしました(月額だと410円から500円)

現在の4,900円でも十分安すぎる価格設定だとは思うので、これからも値上がりする可能性は十分考えられます

ちなみにアメリカだと年会費は1万円を超えているので、日本での価格設定がいかに破格かが分かりますね笑

正直僕は年会費1万円だとしても払い続ける価値は十分にあると思います

それくらいのお金を払っても良いと思えるほど数々の特典に魅力を感じますね

Amazonプライムの入会・退会方法を解説

ここからは、Amazonプライムの入会・退会方法を解説していきます

無料体験期間が30日間あるので無料期間だけ利用することもできます

Amazonプライムの入会方法

Amazonプライムの入会方法はとても簡単です

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 【30日間の無料体験に申し込む】をクリック
  3. 画面の指示に沿って支払い方法などを選択し、登録を進める

これだけで終わります。かなりあっさりしてますね

支払い方法は以下3つの方法があります

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券

クレジットカードが一番簡単ですが、クレジットカードを持っていない方は携帯決済や、コンビニでAmazonギフト券が売ってるのでそちらを活用しましょう

Amazonプライムの退会方法(画像付き)

ではここからはAmazonプライムの退会方法を解説していきます

無料体験期間が終了すると自動的に継続になるので自分が入会した日付をチェックしておきましょう

まずトップページの右上にある【プライム】というところをクリックします

飛んだ先のページの下にある【Amazonプライム情報を管理する】をクリックします

画面右にある【プライム会員情報】をクリックします

【プライム会員資格を終了する】をクリックします

下の方にある【特典と会員資格を終了】をクリックするとプライム会員が終了します

てか、僕の場合過去12ヶ月の間に送料だけで40,000円も得してたんですね笑

Amazonプライムを途中で解約した場合も年会費は返済されます

Amazonはサポート面でも優秀で、年会費を払っちゃったからまた1年使わないともったいない!ということもありません

先ほどの退会画面に進むと、【すぐに終了する】か【後で終了する】かを選ぶことができます

【すぐに終了する】を選ぶと即座にプライム会員が終了し、残りの期間分の金額が返済されます

【後で終了する】を選ぶと、残りの金額分の期間はプライム特典が利用できて、期間が終了すると自動的にプライム会員が終了します

まとめ:Amazonを利用するならプライム会員になるとお得

ではもう一度、プライム会員の特典をまとめます

  • 配送料が無料(時間指定、お急ぎ便も全て無料)
  • 最短2時間で荷物をお届け!【Prime Now】
  • アニメ、映画、ドラマなどが見放題!【Prime Video】
  • 1,000冊以上の電子書籍が読み放題!【Prime Reading】
  • 毎月1冊Kindle本が無料!【Kindleオーナーライブラリー】
  • 200万曲が聴き放題!【Amazon music】
  • プライム会員ならAmazon music Unlimitedの料金が200円安くなる
  • 小さいお子様がいるご家庭には【Amazonファミリー】
  • 新鮮な食べ物をお届けする【Amazonフレッシュ】
  • 気になる服を試着できる【プライム・ワードローブ】
  • 犬・猫のいる家庭には【プライムペット】
  • 写真を無制限に保存できる!【Amazon Photos】
  • 生活用品をまとめて1つの箱に詰めてお届け!【Amazonパントリー】
  • Amazonギフト券のチャージが0.5%アップ!
  • 通常より30分早く参加できる先行タイムセール
  • 学生さんはPrime Studentが使えてめちゃお得!(年会費半額、無料期間6ヶ月に増加など)

繰り返しになりますが、Amazonはサポート面でも優秀なので返品処理なども即座に対応してくれるので、ユーザーに対してのサポートぶりは徹底しています

そのため安心して利用することができますね

無料体験期間が30日間あるのでまずは無料で試してみて、実際にお得なプライム特典を体感してみてください

\30日間無料!/
Amazonプライム無料体験はこちら